自分とつながる〜ハート瞑想

2019年1月〜6月、月一回のペースで開催されたハート瞑想。
9月から2期目のスタートです。

書物から知識を得たり、先人の言葉に耳を傾けたりすることも大切なことですが、
自分の内側(=ハート)の器を整えること、広げること、信頼するチカラを育てていくことは、他のどんな学びよりも、力強くて優しくて安心へと導かれていくように感じます。

.

私たちは相手や世の中に相対する時、自分のレンズを通してものを観て、自分の頭を通して理解しています。

レンズが曇ったり色が付いていたり、他人のレンズだったりすることも、よくあることです。
もしも、ハートの存在にあまり気付かずに過ごしてきたなら、暮らしの中で揺れ動く感情を受け止めることも難しいかもしれません。

ハートが広く柔らかく厚みをもっていくと、その大きなソファーのようなハートに、怒りも悲しみも不安も受け止められて、安心して自分にくつろげるようになっていきます。

どんな時も、どんな自分も、愛の中に受け入れられたら、
相手のことも、世の中のことも、愛をもって観ることができたり、理解したりできるようになる…

内なる平和は、イコールで家族の平和、社会の平和、地球の平和につながっていきます🌏💖

ハート瞑想はそんなレッスンであり、暮らしの中で使えるツールにもなると実感しています。

.

今期からは別室にお子さんが過ごせるスペースもご用意いたします。お子さんと一緒に動いている方にも、月に1回、自分自身につながり、寄り添う時間を味わっていただけますように。

(同室にお子さん同伴でのご参加をご希望の場合はご相談ください)

オープンプログラムですので、どなたでもご参加いただけます。単身参加も、シルバー世代も、もちろんヤング世代も、大歓迎いたします✨

6回シリーズですが、単回参加も歓迎いたします✨

初めての方もご安心を✨

優しいガイドの声に導かれながら
自分の真ん中とつながる時間を過ごします。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

第二期 ハート瞑想ご案内

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

ハートに寄り添い
ハートと呼吸するひととき。

自分自身にくつろいでいく時間を
ご一緒しましょう。

☆日程

1回目  9/21(祝)ハートから聴く←終了

2回目 10/21(月)ハートを感じる←終了

3回目 11/28㈭ ハートを見る←終了

4回目 12/12㈭ ハートによる変容←終了

5回目 1/22㈬  ハートの直感

6回目 2/19㈬ 愛の目の瞑想

 

☆場所 花杏路(逗子市)
フリースクールここだね拠点
お申込の方に詳細お伝えします。

☆参加費 3000縁(単回)
当日お持ちください。
(3枚チケット8000縁。どの回でも3回ご利用いただけます)

保育  別途500縁(単回)

☆持ち物
暖かくくつろげるもの (ショール、ひざ掛けなど)

☆講師 川島りか(ハート瞑想ティーチャー)

☆申込・問合せ mail@kokodane.org

☆定員 7名ほど

のうえんたい☆12月

あきさわのうえんたい🍊

みかん農家さんのゴールデンシーズン!!だったのだけど、朝方まで降り続いた大雨で、みかんの収穫ができず〜〜残念!!

自然相手じゃ仕方ないですね。

 

この日は暖かくて、寒さに縮こまったからだものびのびとゆるんで

心地よい里山の広ーい空の下 鳥のさえずりを聞きながら

玉ねぎの植え付け、苗の収穫や、ブルーベリー苗の移植などなど、たのしくお手伝いしてきました。

 

これは玉ねぎの苗。素手で優しく引き抜きます。広い畑にお引越しです

 

あきさわ園と出逢って丸6年になりました。この3年程は月に1回〜数回通って、その季節季節の農作業をお手伝いさせてもらっています。

それくらいのささやかな関わりでも、農作物が受けている影響が分かります。

まだ実をつけたばかりの時期に極端に日照時間が短くて、病気になってしまう実が多く出たり、

相次いだ巨大台風の猛威で根こそぎ木が倒れ、苗が水につかり、農道が崩れたり、

山から人里に降りてくるイノシシの多さ、ひと晩でみかん300㌔を食べられてしまうそう。

冷え込みがゆるくて育たない冬野菜

おかしな気候で発芽・生育のリズムが狂ってきている…

ここだねのように、たまの関わりなのに実感しています。

 

そんな中でも笑顔を絶やさず根気よくこつこつと、農に向き合うあきさわファミリー。

その姿からたくさんのメッセージを受け取ります。

 

今年のみかん&キウイは、相次ぐ自然の厳しさを生き残ってきた精鋭たち✨

今年はまた格別に美味しく感じます✨🍊✨ありがとう!!が湧き起こる✨✨

ご注文はこちらから!!

 

 

nao