認定NPO法人を目指します🌈

2021年、ここだねは認定NPO法人を目指します✨みなさまのお力をお貸しください🌈✨

 

2014年に活動を始めてから6年半、2018年にNPO法人となり2年半が経ちました。

応援してくださる皆様のおかげで、昨年度は、神奈川県教育委員会の委託事業を受けたり、県指定NPOの説明会にお声かけいただいたり、一歩ずつですが歩みを進めてくることができました。

 

ですが、子どもたちを取り巻く環境は急激に変化しています。

不登校児童生徒の数は18万人を超えました。

ここだねは「不登校」そのものを問題には考えていませんが、「不登校」への偏見や不安がまだ根強く人々の心にあることや、学校外の居場所や学び場がまだまだ足りないこと、子どもや若者の自死が増えていることなどを考えた時

誰にもケアもサポートもされずに、様々な体験や学びの機会がないままに、孤立している子どもとその家族たちが多く存在するという現実があります。

 

ここだねは、個人が“感じていること”を大切にしながら、心地よく人とつながり、安心して世の中とつながりながら、自信を育んでいく学びと暮らしを、ご家庭と共に創ってきました。

 

安心して子育てできること

家族のみんなが愛と希望のうちに暮らせること

子も親も、自分と仲良くなって大好きになって、今も未来も幸せを見つけて生きていけること

内にも外にも平和を創っていける人になること

そんなことを見据えながら、日々の様々な活動を展開してきました。

 

それは、活動に直接参加する子どもたちやご家族だけでなく、ここだねを知ってくださった方から

力をもらえたとか、安心して子どもを見守ることができたとか、希望を感じられる、といった感想が寄せられることが度々あります。

 

それは、不登校に対する世の中の目が、冷ややかだったり、不安な視線から、「あなたらしくいて大丈夫」という温かなホールドに変化していくメッセージだと感じています。

 

もっともっとこの輪を広げていきたい!と考えて、今年度「認定NPO法人」に向けてチャレンジすることになりました。(認定NPO法人になると、寄付をした方が税額控除を受けられ、寄付がしやすくなります)

 

認定NPOになるためには多くの方のお力添えが必要です。

賛助会員含む寄付者100名という基準があるのです。

 

 

ここにチャレンジすることで、新しくここだねの活動を知っていただく機会になり、サポートの輪が広がっていくことを願っています。

 

不登校18万人の中でフリースクールに通う子はごくごく僅かです。

いろんな理由はありますが、大きな理由の一つに学費がかかるということがあります。

子どもひとり年間100万の予算は全て学校に充てられ、学校外の学びに公的補助はありません。

保護者の負担も、フリースクール運営の困難さも、個人の問題にしていられない時代になってきたと思うのです。

 

ここだねのような民間の継続した活動が、いずれ行政からの理解につながり、将来的には学校外の学びを選ぶ全ての子どもたちに公的資金のサポ―トがなされていくことを目指しています。

 

 

子ども達が“今”と“未来”に希望を感じながら育っていける世の中に、一歩でも近づけることができますように。

 

みなさまのお力をお貸しください。

 

 

☆賛助会員の登録はmail@kokodane.orgに氏名・住所・電話番号・口数(一口3000円/一年)をお送りください。

年会費は年度更新になります。

〈郵便振替口座〉

NPO法人ここだね

00210-7-89108

〈他行からの振込〉

ゆうちょ銀行

店番 029 当座預金 89108

までお振込みいただくか、スタッフへの手渡しをお願いいたします。

 

 

 

 

NPO法人ここだね 深沢武・直子

 

2022はじめの一日✨

2022年最初の一日。

冬休み明け、うずうずと始まりを待っていたかのように勢いよく部屋に入ってくる子どもたち✨

冬休み中の出来事を我先にと話してくれます。

 

いっぱい遊びたいからさっさと勉強やっちゃおう!!と、お喋りを我慢して集中して朝学習に取り組む子ども達の醸す空気は、凛として清々しく✨✨

 

新年最初の朝は、トークサークルからスタート。

みんなに話したいことを一人ずつ話します。冬休みにあったこと。楽しかったこと。美味しかったもの。今年の目標。

話したい人が好きなように話して、他の人はただ聴くだけ。

話し終わると自然に拍手し合う空気が優しくて素敵です✨

 

この日はお正月遊びをしよう!と

・部屋で3種類のまぜまぜカルタ

・庭でコマ回し

・海で凧揚げ

の三本立て。

 

ほんとみんな元気で楽しげで、もっともっと遊ばせてあげたかったな〜✨

 

それでも時間になって声をかけると、それぞれがちゃんと次の行動に移っていく。

 

何にも追い立てられることなく、

大地にしっかりと足を着けて、

喜びに沿って、楽しいこと、夢中になれることを追いかけていく、

今年もそんな日々にしていこうね✨✨

 

 

nao